ディズニー 休園中なのに、アプリのショッピングサイトで、グッズの完売が続出!? その謎に迫る!!

皆さん、こんにちは。

現在、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーは、新型コロナウィルスの影響で、臨時休園中です。

休園が決定したのは、2月28日(金)、翌日29日(土)からは、両パークが休園、ボンボヤージュ、イクスピアリも休業となりました。

ディズニーホテル、オフィシャルホテルは、営業を続けていますが、館内のスーベニアショップは休業しています。

つまり、

2月29日以降、パークのグッズ、お土産類は、一切買うことができない状態になっているのです。

ところが、なぜか、ここ数日で、グッズの完売終了が続出しているという情報を入手しました。

 

「えっ、一体、TDRのどこで、グッズを販売しているの!?」

 

今回は、その怪奇現象の真相に鋭く切り込み、原因を、徹底的に解明していきたいと思います。

 

 

新型コロナウィルスの影響で、まさかまさかの臨時休園!?

せっかく、ランドで初めて、ミニーが主役のイベントが開催されているのに、こんなことになるなんて・・・

ミニー、泣いちゃう~~~

 

広告

東京ディズニーリゾート®アプリ

 

皆さんは、東京ディズニーリゾート®アプリ(以下、アプリと略す)をご存じですか?

これは、東京ディズニーリゾートが独自に開発した、スマホ用のアプリで、ゲストが、より快適にパークを楽しむためのサポートツール的な内容になっています。

 

アプリの主なメニューは、こちら。

●レストランの予約(PS プライオリティーシーティング)

●ランド、シーの、抽選制のショー、パレードの抽選

●アトラクションのFPの発券

●パーク内で販売しているグッズの購入

 

これらの機能の中では、FP発券が、2020年7月23日から新しく追加された機能ですが、皆さんの使用頻度は、一番高いと思います。

その次が、ショーの抽選、グッズの購入かな。

この、グッズが買える、ショッピング機能が、今回の怪奇現象の「事件現場」となっています。

 

まず最初に、アプリでお買い物をする手順は、こちら。

 

パークに入園して、パスポートに入園記録を付ける(ここが、今回のキーポイント!)

パスポートのQRコードを、アプリに読み込む

 

ショッピングサイトに移動して、グッズを選択して、カートに入れる

購入手続きへ進む

 

商品は、指定した住所に、配送期間3日~1週間を目途に、配送されます。1万円以上お買い上げの場合は、送料無料です。

 

 

アプリ経由でお買い物をすると、画像のような専用の段ボール箱で商品が届きます。

ちなみに、パーク内の宅配センターからお土産を配送すると、クラフト製の無地の段ボール箱になります。それは、ちょっと味気ないかなぁ。

 

ショッピングアプリでは、オンラインで送られてきた注文票を元に、商品センターでグッズをピックUPし、箱詰めして配送、という形になります。パークの店頭に並ぶ商品よりは、人の手にあまり触れていない商品が届くので、気分的にも安心できますね。

 

グッズの購入は、当日の23時30分まで可能なので、退園後、「あっ、あれを買い忘れた!!」という場合でも、アプリからサクッと追加で購入できます。

注意点として、TDRのグッズには、カテゴリ表記があり、当日、入園したパークによって、買える品、買えない品があります。区分は、以下の通り。

 

<グッズの裏面の表記>

東京ディズニーリゾート➡ランド、シーどちらでも購入可

東京ディズニーランド➡ランドに入園したゲストのみ、購入可能。例)ランド限定のイベント関連のグッズ、くまのプーさんのグッズ

東京ディズニーシー➡シーに入園したゲストのみ、購入可能。例)シー限定のイベント関連グッズ、ダッフィー&フレンズのグッズ

 

例えば、当日、ランドにしか入園していない場合は、シーのダッフィーグッズは買えない、ということです。

 

 

臨時休園と、マルチデーパスポート

 

2020年2月27日、新型コロナウィルスによる肺炎の蔓延を受けて、安倍首相は、全国の小、中、高校、支援学校の一斉休校を要請しました。

この事態を重く見たオリエンタルランド側は、2月28日に、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの臨時休園を発表しました。

 

このニュースが発表されたのは、午前11時30分。一番驚いたのは、当日、TDRに訪れていたゲストの方々でしょう。

中でも、2月28日起算のマルチデーパスポートをお持ちのゲストは、大ショック!!

せっかく、お泊りでTDRにやってきたのに、明日からパークが休園に!?

明日や明後日の分のパスポート代は、どうなるのぉ~!?

多分、目の前が真っ暗になって、そのあと、とてもじゃないけど、パークを楽しむ気分にはなれなかったと思います。

 

当日は、予約してあるホテルで過ごすとして、翌日以降の予定をどうするか、皆さん、悩まれたことでしょう。

マルチデーパスポートは、最大で4日間連続で購入できるので、2月28日起算の4ディマルチデーパスポートだと、2月28日から4日後の、3月2日までが、有効期限です。

例えば、ディズニーホテルは、パーク休園中も営業を続けていますが、レストランは、大幅に営業を縮小しています。だって、パークが休園だと、宿泊キャンセルも続出ですからね。

●アンバサダー/3月1日よりシェフミが休業。シェフミの予約ありのゲストには、別店舗を案内

●ミラコスタ/3月3日より、オチェーアノ、ベッラビスタラウンジの朝食ブッフェを休止

●ランドホテル/3月3日より、シャーウッドガーデンの朝食ブッフェを休止

●セレブレーションホテル/3月5日より、ウィッシュ棟のカフェのみ営業。以降、ディスカバー棟の予約も、ウィッシュ棟に切り替えられている。

 

パークは休園、お食事も、お店やメニューに制約ありでは、がっかりですね。

残るお楽しみは、アプリのショッピングサイトからの、お買い物だけ。

でも、アプリでの買い物は、当日の入園記録を付けたパスポートが必要だから、明日からは、買い物もできない~~

 

 

ゲストに救いの手を! TDRの恩情措置

 

ディズニーアプリのショッピングサイトは、閲覧だけなら、入園しなくても可能です。

なので、日常的に、アプリでグッズの在庫状況を眺めて、パーク気分を楽しんでいるディズニーフリークの方は、意外と多いんですよね。

今回の怪奇現象は、そういった方のツイッターから判明しました。

 

「2月29日から、パークは休園。

ボンボヤージュや、ホテルのショップも閉まっているのに、アプリでは、グッズの完売終了が続出している???」

この現象は、3月2日まで確認されたそうです。

 

休園中なのに、アプリで買い物ができるということは、2月29日~3月2日の入園記録が付いたパスポートが存在するということ。

これは、2月28日起算のマルチデーパスポートすべてに、有効期限内に、両パークに入園したという記録が付与されたということです。

今回の臨時休園は、発表から実施までの猶予がほとんどありませんでした。2月28日に、当日起算のマルチデーパスポートで入園していたゲストにしたら、晴天の霹靂ですよね。

これを不可抗力で切り捨てるには、あまりに忍びないと、オリエンタルランド側も考慮して、こういった恩情措置を取ったのだと思います。

もしかしたら、パーク内のゲストリレーション、ディズニーホテル、オフィシャルホテル泊のゲストに対しては、何らかのアナウンスがあったかも知れません。(多分、オフレコだろうけど)

現に、2月29日~3月2日の間に、グッズが次々と完売終了している状況から、ツイッターや口コミで、そういった情報が流れてきたというのが事実でしょう。

 

ちなみに、共通年パスの場合は、1ディ✖365枚、という概念なので、今回の怪奇現象とは無関係です。

 

今日は、3月6日(金)

事前の発表では、今日、TDRのHPに、パスポート関連のWEBサイトが立ち上がる予定でしたが、その日程が、3月9日(月)~13日(金)に延期されました。

13日は、もともと、年間パスポートへの対応をUPする予定日だったのですが。

 

現在、日本各地では、クラスター感染(小規模な集団感染)が散発していて、大きな問題になっています。

 

この2つを合わせて考えると、パークの、3月16日の再開は、かなり厳しい状況と言わざるを得ないでしょう。

 

以上は、あくまでも私個人の見解です。

オリエンタルランド側が、今後、どのような判断を下すのかは、現時点では、全くわかりません。

1日も早く、こういった事態が好転することを、願ってやみません。

 

 

「ダッフィー&フレンズの ハートウォーミングデイ」、「ピクサー・プレイタイム」の開催は、3月19日まで。

このまま、開園が長引けば、これらのイベントグッズの在庫は、すべて廃棄となります。これは、2011年3月に発生した、東日本大震災でも取られた措置で、アプリでのショッピングもできなくなった今となっては、もうどうにもなりません。

 

「悲しいけれど、これ、現実なのよね!」

 

 

<2020年3月16日 追記>

2020年3月11日、オリエンタルランドは、ランド、シーの休園期間を、四月上旬まで延長すると発表しました。

合わせて、4月15日にオープン予定だった、ランドの新エリアも、開業を5月中旬以降に延期されました。

これで、4月11、12日に予定されていた、新アリアのプレビューイベントも、事実上、中止となりました。

 

ディズニーファンの間では、パーク再開は、早くても、春休みが終わる4月8日以降。ただ、開園記念日の4月15日は、再開するのではといわれています。

 

今回の休園の原因となった、新型肺炎騒動が、1日も早く収束することを、願ってやみません。

広告