ディズニーランド7月1日に再開! 「当面の間」のパークはどんな感じになる?

皆さん、こんにちは!

先日6月23日に、ようやく東京ディズニーランドの再開が発表されましたね。

新型コロナウィルスの蔓延を防ぐため、2020年2月29日にパークが臨時休園してからはや4か月。これほど長い休園は、1983年に東京ディズニーランドが開業して以降、初めてのことです。

ディズニーのホームページでは、パークの再開にあたり、ゲストとキャストの健康と安全を守るため、「当面の間」は、様々な施設の営業を休止して、コロナウィルスの感染拡大防止策を取ります、と公表されています。

 

オリエンタルランド広報

「東京ディズニーランド/東京ディズニーシー 再開日及び今後の運営方法について」

https://media2.tokyodisneyresort.jp/home/tdr/news/release/reopen.pdf

 

いわゆる「ソフトオープン期間」に休止するアトラクション、施設などは、こちらのサイトに一覧が出ているのですが、すべてテキスト形式で、項目別に記載されているため、実際のパークがどんな様子になるのかがイメージしにくいんですよね。

そこで、パークのマップに休止施設の情報を落とし込み、どこが休みなのかをパッと見てわかるようにしてみました。

すでに7月中の限定日付指定は、すべての時間帯で完売しています。運よくパスポートがGETできた人、おめでとうございます! そして、お出かけまでにこの記事を読んで、ソフトオープン期間のパークのイメージトレーニングをしましょう。

 

キャンパスデー期間に撮影した、朝イチのクリッターカントリーの様子。まだスマホでFPが施行される前で、当時はスプラッシュマウンテンのFPを求めて、これだけのゲストが一気にクリッターカントリーに押し寄せていたんですよ。

コロナウィルス蔓延以降の今からしたら、ものすごく恐ろしい光景ですね。

 

 

広告

ワールドバザール

 

さて、東京ディズニーランドは、パーク内が7つのエリアで構成されています。まずは、エントランスから続くワールドバザールからご紹介しましょう。

 

 

✖印がついている施設が、ソフトオープン期間に営業しない施設です。マップの□印は、レストラン、六角形印はショップです。この表記は、全エリアで共通。

●営業しているレストラン

18/イーストサイドカフェ、21/センターストリートコーヒーハウス、22/リフレッシュメントコーナー、23/北斎、

●営業しているショップ(主にパークグッズ、お菓子類)

4/グランドエンポーリアム、6/タウンセンターファッション、8/トイ・ステーション、9/ハウス・オブ・グリーティング、12/ペイストリーパレス、13、ホームストア、16/ワールドバザール・コンフェクショナリー

 

ざっと見渡した感じでは、ワールドバザールの施設の半分が休止という感じですね。

PS対応レストランは、北斎とイーストサイドカフェの2店。ソフトオープン期間のPSの受付開始は、7月1日(水)10時からです。

 

 

アドベンチャーランド

 

ワールドバザールを抜けてシンデレラ城が見えたら、右に曲がって次のエリア「アドベンチャーランド」へ向かいましょう。

 

 

うわ~、ごちゃごちゃして見にくいなぁ。アドベンチャーランドは、狭いエリアに小規模な店が密集しているので、こんな感じになっちゃいます。ぱっと見は、4割くらいの施設が休止していますね。

□はレストラン、六角形はショップ、〇印はアトラクションです。

●アトラクション

24/ウェスタンリバー鉄道、25/カリブの海賊、26/ジャングルクルーズ、

●レストラン

38/カフェオーリンズ、39/クリスタルパレス・レストラン、43/チャイナボイジャー、44/パークサイドワゴン、45/ブルーバイユーレストラン、

 

ショーレストランの48/ポリネシアンテラス、「レッツ・パーティグラ」を上演している29/シアターオーリンズも、ソフトオープン期間はお休みです。

 

 

ウェスタンランド

 

左側に28「魅惑のチキルーム」を見ながら、ビッグサンダーマウンテンがあるウェスタンランドへ行ってみましょう。

 

 

ぱっと見て、マップの上半分は全滅って感じですね。トムソーヤー島へ渡るいかだが休止のため、島へは渡れません。キャンプウッドチャックは、全部の施設が休止。

●アトラクション

51/カントリーベアシアター、52/マークトウェイン号、54/ビッグサンダーマウンテン

●レストラン

67/ハングリーベア・レストラン

ウェスタンランドで食事が出来るのは、ハングリーベア・レストラン(略してハンベア)だけなんですね。学生さんが多い土日は、超3密になりそう。ソフトオープン期間のランドは、食事をするだけでも大変そうです。

 

 

クリッターカントリー

 

ウェスタンランドを右に曲がって、スプラッシュマウンテン方面へ行ってみましょう。

 

 

クリッターカントリーは、もともとスプラッシュマウンテンのためだけに作られたエリアなので、アトラクションはスプラッシュしかありません。レストランも、74/グランマ・サラ(サラおばあちゃんのキッチン)1店だけ。

ここも学生さんに人気の店なので、土日は入店制限が発生すると思います。

 

スプラッシュは、ライドショット対応のアトラクションですが、ソフトオープン期間はライドショットが休止なので、スプラッシュダウンフォト、スプラッシュの出口にあるラケッティのラクーンサルーンも休止です。

 

 

ファンタジーランド

 

クリッターカントリーのお隣は、おとぎの国ファンタジーランドです。

 

 

ファンタジーランドは、ソフトオープン期間もすべてのアトラクションが営業しています。でもお子様向けの小規模なものが多いので、絶叫系好きの学生さんは、あまり面白くないかな。

このエリアのレストランは、95/バンケットホール1店だけ。ワゴンフードや小規模なグッズショップは軒並み休止です。シンデレラ城の1階にある「ガラスの靴」も休業なので、ランドらしいお土産を買いたいゲストには、ちょっと残念な感じ。

 

 

トゥーンタウン

 

ファンタジーランドの「プーさんのハニーハント」の先が、ミッキー、ミニー達が住むトゥーンタウンです。

 

うわ~、エリアの施設ほとんどに✖印が! これは衝撃的!

営業しているのは、カートゥーンスピン、ガジェットのコースター、ギャグファクトリー、グッドタイムカフェの4店だけ。

お子さんたちの3密を避けるため、ミニーの家やトゥーンパークまで閉鎖されているのが痛い! トゥーンタウンは、小さいお子さん連れのご家族のいわばオアシスなので、ここがほぼ全滅となると、どこで小さい子を遊ばせたらよいのか悩みますね。

 

トゥモローランド

 

トゥーンタウンから、まだグランドオープンしていない「美女と野獣エリア」を通り抜けると、トゥモローランドに到着。

 

 

画像は、エリア工事中のマップなので、美女と野獣エリアは、緑地帯になっています。2020年2月の時点で、すでに施設はすべて完成し、エリア内は自由に移動できるようになっています。

127/トゥモローランドテラスのお向かい辺りに「ベイマックスのハッピーライド」が設置されていますよ。

116/スターツアーズ、117/スティッチエンカウンターは、おずれも3Dシアタータイプのアトラクションですが、ソフトオープン期間でも営業します。多分、座席をスカスカ状態にするんでしょうね。

118/スペースマウンテン、119/バズライトイヤーのアストロブラスター、120/モンスターズインクも通常営業。

トゥモローランドに関しては、アトラクションはすべて営業しています。ただし、ソフトオープン期間はFPの発券がありません。他のエリアの施設が休止だらけなので、トゥモローランドにゲストが偏って、結構混みそうな予感がします。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

こうして、各エリアの休止施設を「見える化」すると、ソフトオープン期間のランドが、いかにシンプルなスタイルで営業再開するのかがよくわかりますね。

ソフトオープン期間は、マップには出ていない、パレード、アトモスフィア、フリーのキャラクターグリーティングもすべて休止です。これって、2011年の東日本大震災直後のパークより寂しい状態かもしれません。裏を返せば、それだけ、オリエンタルランド側が、再開にあたり、パーク内でクラスター感染が起きないよう、とことん神経を使っているということです。

ゲスト側も、各自で感染予防対策をしっかり行って、感染が拡大しないように注意しましょう。

 

では、ソフトオープンのランドにお出かけする皆さん、体調を整えて、元気にいってらっしゃい!

 

広告