ダッフィーグッズ発売初日は入店制限がある⁉失敗しない買い物のコツ教えます。

皆さん、こんにちは!

今年もはや11月、クリスマスシーズン到来です。

今年はダッフィーのクリスマス関連のグッズの販売はありませんが、11月19日から「ダッフィー&フレンズのSay Cheese!」という新しいレギュラー商品がたくさん販売されます。

しかし!

グッズ発売初日の11月9日(木)~23日(火、祝)の5日間は、ダッフィーグッズを販売するお店の入店が事前予約制になるんです。

21日(土)~23日(火、祝)は、「勤労感謝の日」絡みの3連休と重なるので、ダッフィーグッズのお買い物を楽しみに来園される方も多いことでしょう。

入店予約は11月14日から開始されていますが、皆さん、事前予約は取れましたか? 今回は予約をしないと、現地のお店でダッフィーグッズを目で見て、自分で選んで買うということができません。中には、新商品ではなく、レギュラーグッズやぬいぐるみのお洋服だけが欲しんだけど…」という方もおられるでしょう。

 

そこで今回は、入店制限が行われる期間の「ダッフィーグッズのお買い物」について解説した記事を作りました。入店予約や個数制限といったダッフィーグッズのお買い物のルールを知らないと、希望の品が買えないかも?

そんなトラブルを起こさないために、皆さん、この記事をしっかり読んでからお出かけしてくださいね。

 

広告

「マクダックス」と「アーント・ペグズ」

 

最初に、ダッフィーは東京ディズニーシー限定のキャラクターで、ダッフィーグッズも、シーへ入園しないと買うことはできません。

シーの中でも、ダッフィーグッズを販売しているのは、実はこちらの3店舗だけなんです。

●ガッレリーア/ミラコスタ通りにあるお土産屋さん

●マクダックス/アメリカンウォーターフロントにある、大きな店舗。ダッフィーグッズの本店。通称「おじさんの店」

●アーント・ペグズ/ケープコッドにある小規模な店。ケープコッドはダッフィーの故郷なので、この店でダッフィーグッズを買うことにこだわるファンもいる。通称「おばさんの店」

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらが、「アーント・ペグズ」です。去年までは、ダッフィーグッズ発売初日は、開園直後からゲストが入店待ちの行列を作っていました。今回は入店予約制度が導入されたので、こういった光景はもう発生しません。

 

今回の「Say Cheese!」グッズは、11月19日~23日の間は、マクダックス、アーント・ペグズの2店舗とディズニーアプリのショッピングサイトの合計3か所でしか買うことが出来ません。

ガッレリーアは、この期間はダッフィーグッズのレギュラー商品だけの販売になります。

 

入店予約は、公式から「店舗入店事前予約サービス」のサイトに移動して申し込みますが、この記事を書いている時点で、11月19~21日分の予約は全て埋まっています。22、23日分の入店予約もサイトが大混雑して、アクセス出来た頃にはすでに空き枠はないという状況になりそう。

入店予約ができなくても、シーに入園してディズニーアプリのショッピングサイトを使えば、「Say Cheese!」のグッズを買うことはできるので、がっかりしないでくださいね。

ただし、ショッピングサイトだと、直接商品を見て買うことはできないので、ぬいぐるみ付きの商品などは、お顔を見て選ぶことはできません。

 

 

ダッフィーのレギュラーグッズを買うのにも入店予約が必要?

 

いえいえ、そんなことはありません。

今回、発売初日から5日間は、マクダックス、アーント・ペグズは入店予約制ですが、ガッレリーアはいつも通りに入店できます。この店では、ダッフィーアンドフレンズのレギュラー商品が欲しい人向けに、新商品を置かず、入店予約なしでも買い物できるようにしているのです。

また、ガッレリーアのお向かいにあるショップ「エンポーリオ」でも、ダッフィーグッズの新商品発売日から数日は、ダッフィーグッズのレギュラー商品を臨時で販売することがよくあります。

マーメイドラグーンにあるショップ「キス・デ・ガール」でも、ダッフィーグッズのレギュラー商品の一部を、常時販売しています。カチューシャ、ハンドパペット、Sサイズのぬいぐるみは、こちらの店で確実に買えますよ。

それと、「身に着けるグッズ」のカチューシャやミトンなどは、お店の外で小型ワゴンに載せて販売していることもあります。

 

こういった臨時でグッズを販売する店のアイテムの内容は、【東京ディズニーリゾート・商品ゲストサービス】で確認することができます。

℡0570-00-1983(受付時間10時~15時、年中無休)

 

 

ダッフィーグッズの買い物には個数制限がある⁉

 

はい、あります。

ダッフィーグッズは、1回のお会計で、同じアイテムは3個までしか買えないことになっています。これは転売屋の大量購入を防止するための対策で、ゲスト全員が守らなければならないルールなんです。

ダッフィーグッズ販売店では、レジを打ちながらアイテムの個数チェックも行っているので、うっかり同じ商品を3個以上かごに入れても、そこで個数以上の商品ははじかれます。

 

「シーへ行くって言ったら、友達やご近所からグッズのお使いをたのまれちゃった。同じ商品を5個買う時はどうすればいいの~??」

という方も多いかも知れませんね。でも安心してください。個数制限のルールは「1会計で3個まで」です。そういう場合は、3個+2個に分けて会計すれば、問題なく買えます。

しかし今回のように「入店予約」が必要な期間は、そういった買い方が出来ません。入店予約にはディズニーアカウントが必要で、1日に取れる入店予約は「1つの店につき1人1回だけ」なんです。

例えば、「Say  Cheese!」のダッフィーのポーチ(2,100円)のお使いを頼まれて、自分の分と合わせて5個買うことになったとしましょう。入店予約はマクダックスしか取れなかった。

マクダックスでポーチを3個購入。残りの2個はアプリのショッピングサイトで購入できますが、お買い物の合計金額が1万円以下の場合は、送料1,000円がかかります。今度は、その送料は誰が負担するのかといった問題が出てきますね。

「シーに行くと聞いたから、グッズを頼んだだけ。送料がかかるなんて聞いてない!」といったトラブルが起こることも考えられます。

一応、入店予約は「代表者を含めて最大4人まで入店可能」となっています。代表者+3人が一緒に入店できるということ。4人がそれぞれ会計すれば、1回の入店で最大12個まで買えますが、1人でお買い物をする場合は、そういった分担ができないのが困りものです。私もダッフィーグッズ発売初日の買い物は、いつもお一人様でしたから。

また、入店予約やアプリで買い物ができるとしても、ショッピングはそれなりに時間を食うので、貴重な滞在時間の消費になります。

私の意見としては、ダッフィーグッズのお使いは、極力断る方がよいと思います。

 

いかがでしたか?

では、この記事が、皆さんのお出かけのお役に立てば幸いです。

 

 

広告