ディズニーシー20周年イベントを15周年と比較!コロナ禍の影響はここまで大きかった!

皆さん、こんにちは!

2021年6月7日に、シー20周年イベント「タイム・トゥ・シャイン」の開催が発表されて約1か月が経過しました。

その間、これと言った情報は出てきませんでしたが、7月6日にミッキー、ミニーの20周年限定コスの画像が発表され、メディアやSNSはその話題で持ちきりになりました。それだけ皆さん、シー20周年を楽しみにしているんですね。

そこで今回は、過去の周年イベントの情報を取り上げながら、まもなく始まるシー20周年イベントの全容に迫ってみたいと思います。

 

広告

シーの周年イベントの年は、何かが起こる⁉

 

東京ディズニーシーがグランドオープンしたのは、20001年9月4日です。同日に、シーに隣接する「ホテル・ミラコスタ」も開業しました。

 

こちらに、シーが開園してからの周年イベントの内容を、ざっくりとまとめました。

イベント日程 イベント内容 その他のトピック
2002年~2005年 アニバーサリーイベント/9月4日~10月24日まで 周年イベントを祝う昼のハーバーショーを年ごとに開催

●2004年11月13日ナイトエンターテイメント「ブラヴィッシーモ」開催2010年11月13日終了

●2004年11月ダッフィーの前身「ディズニーベア」がデビュー

2006年 5周年/7月14日~2007年5月31日まで ●昼のハーバーショー「レジェンド・オブ・ミシカ」開催。2007年7月14日~2014年9月7日終了 タワー・オブ・テラー開業/9月4日
2011年 10周年「ビー・マジカル!」/9月4日~2012年3月19日まで

●夜のハーバーショー「ファンタズミック」開催/同年4月28日~2020年2月29日で休園打ち切り

●昼のハーバーショー「ビー・マジカル」開催/同年9月4日~2012年3月19日まで

同年3月11日に東日本大震災が発生。10周年イベントの内容が大幅に縮小される
2016年 15周年「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」/2016年4月15日~2017年3月17日まで ●昼のハーバーショー「クリスタルウィッシュ・ジャーニー」開催/同年4月15日~2017年3月17日まで  
2021年 20周年「タイム・トゥ・シャイン!」/2021年9月4日~2022年9月3日まで

●昼のグリーティングショー

他は未定

2020年コロナ禍発生により、2月29日~6月30日の間パークが休園。

 

東京ディズニーランドが開業したのは1983年。当時は毎年アニバーサリーの新パレードが開催されていました。そして1993年のランド10周年イベントあたりから、5年を区切りにした「周年イベント」を盛大にお祝いするパターンが定着しました。

シーも2006年の5周年イベント以降は5年ごとに周年イベントを開催していますが、この表を見る限り、無事に周年イベントを1年間開催できたのは2016年だけなんですよね。巡り合わせが悪いというかなんというか…

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シー15周年イベントのシンボル「クリスタル・ウィッシュ」号。アクアスフィアの大きさと比較しても、この船がいかに大きいかが分かりますね。

シー10周年が震災の影響で大幅に縮小されたため、オリエンタルランド側のシー15周年イベントへの気合の入り方はハンパなかったです。

 

15周年と20周年を比較してみよう

 

では、現在分かっている範囲で、シー20周年イベントの内容を、フル開催だった15周年と比較してみましょう。

 

イベントの内容 15周年 20周年
タイトル・開催期間

「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」

2,016年4月15日~2,017年3月17日

「タイム・トゥ・シャイン!」

2,021年9月4日~2022年9月3日

限定ショー

◯昼のハーバーショー「クリスタルウィッシュ・ジャーニー」

◯昼の期間限定イベントのハーバーショー

◯ナイトスぺクタキュラー「ファンタズミック」

◯昼のハーバーグリーティング

他は未定

限定グッズ

◯15周年限定グッズ/イベント期間を5シーズンに分けて新商品を販売

◯期間限定のイベントグッズ

20周年イベントグッズ
ダッフィー関連

◯15周年限定グッズ、コスチューム

◯ダッフィー&フレンズの15周年グッズ「Wishinng Together」

◯ダッフィー&フレンズの「Starry Dreams」

 

周年イベントと言えば、工夫を凝らしたハーバーショーが目玉ですが、コロナ禍のためハーバーグリーティングしか開催できないのが寂しいですね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

15周年限定ショー「クリスタルウイッシュ・ジャーニー」のハイライトシーン。このショーは、ミッキー広場、リドアイル、ザンビーニ前を中心にキャラやダンサーが100人以上出演する超豪華な内容でした。

リドアイルはダッフィー達が揃うエリアで、このショーを最前列で鑑賞するために、ミラコスタ泊を敢行しました。当時はみんな熱かったなぁ…

 

 

座席が固定の劇場なら客を間引いて座らせることが出来ますが、ハーバーショーの鑑賞エリアは、どうしてもゲストが勝手に移動して密が発生してしまいます。コロナワクチンの接種もワクチン不足で遅々として進んでいません。シーで休園前のようなハーバーショーが開催できるまでには、あと1年位かかるのではないでしょうか。

 

ディズニーシーミッキー広場

 

コロナでパークが休園する前日まで開催されていた「ピクサー・プレイタイム」の様子。今見たら、密の見本みたいな状況で、背筋が寒くなりますね。

 

 

4度目の緊急事態宣言発出

 

コロナ禍の休園からパークが再開したのは、2020年7月1日です。以降、パークは12月頃まで「通常の半分の入園者数」に抑えた営業を続けていました。この期間の入園者数はおよそ2万人と言われています。

 

年が明けて2021年、再びコロナ感染が拡大し、1月8日に全国的に2回目の緊急事態宣言が発出。東京都や千葉、埼玉、神奈川県、全国の主要都市が3月21日まで自粛生活を強いられました。この間、ディズニーも10時開園~19時閉園、入園者5,000~10,000人の時短・自粛営業を行っています。

そして宣言が解除されたのも束の間、再びコロナリバウンドが起こり、4月20日から千葉県は「蔓延等防止重点措置(まん防)」を実施。以降、8月22日までまん防が継続することが決まっています。

本来なら、2021年4月15日からシー20周年イベントが大々的に開催されるはずでした。しかし、4月になっても公式からはシー20周年に関するアナウンスは全く聞こえてきませんでした。このまま周年イベントは開催されないのか…?

そんなファンたちの重苦しい気持ちを吹き飛ばしたのが、6月7日に発表されたシー20周年イベント開催の第一報だったのです。

 

「ディズニー株主優待券」転売の価格破壊が始まった⁉安くても買ってはいけない!

 

https://sskumatei.com/3769.html

 

実はシー20周年イベント開催の情報は、すでに6月5日からツイッター経由でディズニーファンの間に広まっていました。そのきっかけはオリエンタルランドの株主に配送された「株主優待券」でした。

 

しかし7月に入ってもコロナ禍は収まらず、政府は7月11日で終わるはずだった東京都のまん防を「緊急事態宣言」に強めて8月22日まで延長することを発表しました。東京都のお隣の千葉県のまん防もそのまま継続です。

7月中旬からは、全国的に夏休みが始まります。7月23日からは1年遅れの東京五輪が開催されますが、最悪の緊急事態宣言下での開催。そのため競技会場はほとんどが「無観客開催」となってしまいました。

ディズニーも稼ぎ時の夏休みなのに、時短、人数制限での営業が続きます。まん防の解除は8月22日の予定ですが、その頃にコロナ禍がどうなっているかは誰にも予想できません。果たして、シー20周年イベントが開催される9月4日はどんな状況になっているのでしょうか?

 

では、この記事が、皆さんのおでかけの参考になれば幸いです。

 

シー20周年

シルバーに輝くイベントコスで、ファンをシーへいざなうミッキー。その行く先には、シーの明るい未来が見えるのだろうか。

広告