【ダッフィー】あなたの知らない「SSサイズ」の世界 スプリングヴォヤッジからマーチングファンまで

皆さん、こんにちは!

東京ディズニーシーで、大人気のキャラクター「ダッフィー」!

アメリカンウォーターフロントの一角にある、片田舎の港町ケープコッドに住む子熊くんです。

 

 

ダッフィーは、今や、シーでは、ミッキー、ミニーと並ぶ大人気キャラで、シーのグッズの売り上げの3割は、ダッフィーグッズがたたき出しているとも言われています。

その、ダッフィーグッズの中で、一番の売れ線は、ぬいぐるみ。

現在、ダッフィーのぬいぐるみは、

●Sサイズ/身長43cm、着せ替えが楽しめる、抱っこサイズ

●Mサイズ/身長70cm、抱えて抱っこできるサイズ

●Lサイズ/進行130cm、大きくて重い。

この3サイズが、レギュラー商品として販売されています。

 

実は、このSサイズよりもっと小さい「SSサイズ」のぬいぐるみが、イベント限定で、数回販売されたということはご存じですか?

 

SSサイズは、手のひらに載るくらいの大きさで、お座りした姿がとてもかわいい子です。販売された年度によって、着ているコスチューム違うのですが、パッと見ただけで「この子は何年に販売された子」と判別するのは、かなり難しいです。

この記事では、私が所有しているSSサイズのダッフィーの画像を使って、SSサイズの魅力を皆さんにご紹介していきたいと思います。

 

広告
ミッキーとダッフィーの スプリングヴォヤッジ

 

SSサイズのダッフィーのぬいぐるみ(以下、SSちゃんと略す)が初めて登場したのは、東京ディズニーシーで、2012年4月~6月に開催された春イベント

「ミッキーとダッフィーのスプリングボヤッジ」でした。

ランド、シーでは、クリスマスやハロウィンといった、季節ごとの期間限定イベントを開催していますが、ミッキーとダッフィーといった、キャラクターの名前を冠したイベントタイトルは、これが初めてだったそうです。なんだか、意外な気がしますね。

 

 

 

これが、SSサイズのぬいぐるみです。右側は、ダッフィーのお友達のシェリーメイ。どちらも、スプリングヴォヤッジ限定のコスチュームを着ています。各3,800円

 

 

スプリングヴォヤッジ限定のコスチュームを着た、Sサイズのダッフィーと、SSちゃん。

Sサイズより、二回りくらい小さくて、お兄ちゃんと弟、妹って感じですね。

 

 

 

2013年開催のスプリングヴォヤッジで販売されたSSちゃん。

ダッフィーのコスチュームは、2012年の色違い。シェリーメイも、デザインはほぼ同じで、ドレスの生地が花柄に変更されています。各3,800円

 

 

 

2014年開催の、スプリングヴォヤッジのSSちゃん。

ダッフィーのコスチュームは、ベスト風ジャケット、シェリーメイは、花柄に濃いピンクのフリルがあしらわれたボレロです。各3,900円

 

スプリングヴォヤッジで販売されたSSちゃんは、手頃なサイズと可愛らしいお座り姿から、大人気を呼びました。

そして、一番画期的だったのは、「シー以外のショップでも販売された、ダッフィーグッズ」という点です。

本来、ダッフィーグッズは、シーのパーク内でも、限られた店でしか販売していません。

当時は、このSSちゃんと、スプリングヴォヤッジのイベントグッズの一部は、舞浜駅の近くにある、ボンボヤージュ、ディズニーホテルのショップ、オフィシャルホテルのショップで、大量に販売されていたんですよ。

 

ダッフィーファンの間では、「ついにダッフィーが、シーの外でも販売されるようになった!?」と、大騒ぎになりました。

これについては、パークを経営しているオリエンタルランド側に、多くの問い合わせが寄せられました。私も、その一人だったのですが、その時のオリエンタルランド側からの回答は、

SSサイズは、ダッフィーグッズではなく、イベントグッズの括りなので、シー以外でも販売しています。

ダッフィーのSサイズのぬいぐるみ、コスチューム、ぬいぐるみバッジなどの『ダッフィーグッズ』の括りの商品は、従来通り、シーの園内だけでの販売です。」

ということでした。

 

 

シー15周年「Wishing Together」

 

次にSSちゃんが販売されたのは、2016年4月15日~2017年3月17日にかけて開催された、東京ディズニーシー開園15周年イベント「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」でした。

イベント期間中、シーでは、「Wish」(願い)をテーマに、様々なショーやグッズ販売を展開していました。

ダッフィーグッズも、「Wishing Together」(ウィッシングトゥギャザー)をテーマに、Sサイズのコスチューム、イベント限定グッズなどをを展開。その中の1つが、「Wishing Together」のコスチュームをまとった、SSサイズのぬいぐるみです。

 

 

 

左は、2014年のスプリングヴォヤッジのSSちゃん、右が、2016年に販売された、シー15周年のSSちゃんです。

この2つを並べてみると、大きな違いが2つあるのが分かりますよね。

一つは、口元の表情。スプリンぐヴォヤッジは、お口を開けて微笑んでいる「オープンマウス」、15周年は、お口を閉じたタイプです。

もう一つは、体の大きさ。15周年の方が、やや大きめです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シー15周年では、2014年にデビューしたダッフィーのお友達、猫のジェラトーニのグッズも、たくさん販売されました。ジェラトーニは猫なので、熊のダッフィーよりは、ちょっと小柄です。各1体4,300円。

 

 

 

これは、なかなか貴重な3ショット。

左から、スプリングヴォヤッジ2012のSSちゃん、シー15周年のSSちゃん、2018年秋に開催された、ダッフィーの秋のグッズライン「オータム・スリーピングオーバー」の、パジャマを着用したダッフィーのハンドパペットです。

開催時期が異なるイベントグッズのSSちゃんと、レギュラー商品のハンドパペットとの大きさの比較のために撮影しました。こうして並べてみると、お顔の大きさはどれも大体同じですね。

 

ランド35周年記念のSSサイズのダッフィーの販売が発表された当時は、スプリングヴォヤッジのSSちゃんと同じように、シー以外での販売が期待されましたが、これの販売はシー内限定でした。理由は、テーマ「Wishing Together」が、ダッフィーグッズの括りだったから。

日帰りでディズニー。入園するのはランドだけど、ダッフィーも大好きだからダッフィーグッズも買いたいという方は結構多いです。そういう意味では、今回の扱いはちょっと残念でしたね。

 

ダッフィー&フレンズのハッピーマーチングファン

 

2018年は、東京ディズニーランド開園35周年イベントが、2018年4月15日~2019年3月25日の日程で開催されました。35周年イベントのテーマは、「ハピエストセレブレーション」(意味は、最高に幸せな祝祭)

2017年4月に、ダッフィーの新しいお友達、うさぎのステラ・ルーがデビューし、ダッフィーのお友達はシェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルーの3匹に増えました。この年から、ダッフィーと仲間たちを、「ダッフィー&フレンズ」と称し、ダッフィーグッズも、この4匹まとめてデザインされるようになったんですよ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらが「ダッフィー&フレンズのマーチングファン」のSSちゃんたちです。左から、ジェラトーニ、ダッフィー、シェリーメイ、ステラ・ルー。1体4,500円

「マーチングファン」とは、ダッフィーたちもランド35周年をお祝いしよう!ということで、マーチングバンドを結成してシーをパレードする、といったコンセプトのグッズラインです。

マーチングファンのSSちゃんは、大きさは今まで販売されたSSちゃんとほぼ同じですが、腕の中に針金が仕込まれていて、ポーズをとることができるようになっているのが特徴です。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは、マーチングファンのコスチュームを着たSサイズのダッフィーたち。Sサイズのコスチュームは、帽子、トップス、ボトム、靴までセットされています。一方SSちゃんは、体が小さいし、お座りスタイルなので、帽子とトップスだけのコスになっています。

この写真で見ると、それぞれの足の大きさの違いが、よく分かりますね。ジェラトーニは猫だから、足が小さめなのはわかるけど、ウサギのステラ・ルーの足は、それよりさらに小さいです。踊りが好きでダンサー志望だから? そのせいか、ステラ・ルーのぬいぐるみを持ち歩いて靴を落としてなくすゲストが多いらしいです。

 

シー開園20周年 SSちゃんは販売されるか?

 

2020年の今年は、ランドの新エリア開業で盛り上がるはずでしたが、2020年4月4日現在、新型コロナウィルスによる肺炎の影響で、パークはいまだ休園が続いています。東京都の学校はGW明けまで休校が要請されているので、パークの再開は早くても5月7日(木)以降と予想されます。今年7月に開催予定だった「東京オリンピック/パラリンピック2020」も開催が2021年7月23日に延期されました。

来年2021年は、シー開園20周年イベントが予定されています。まさかシーの周年イベントとオリンピックが重なるなんて、思ってもみなかったですね。

 

2012年にSSちゃんが初登場して以降、大きなイベントではいつもSSちゃんが販売されてきました。おそらくシー20周年でも、SSちゃんは販売されるでしょう。

2019年12月26日にダッフィーの新しいお友達「クッキーアン」がデビューして、ダッフィーアンドフレンズは、総勢5匹の大所帯になりました。

 

 

クッキーアンが初めて参加したイベント「ダッフィーアンドフレンズの ハートウォーミングディ」の公式イラスト。

左下の黄色い犬がクッキーアンです。彼女は、いろんなものをミックスした食べ物を作るのが大好き。雰囲気的には、メンバーの中で一番お姉さんという感じですね。

シー20周年でSSちゃんが販売されるとしたら、5キャラ全員の分が販売されるでしょう。こういうのって、ファンじゃないキャラがいても、一応全部揃えたい人という人が多いです。私は、そういうタイプなんですよね。そのためにも、今から飾る場所や軍資金を準備しておかなくちゃ。(汗)

 

 

いかがでしたか?

SSちゃんの正しい履歴って、意外と知られていないんですよね。この記事をきっかけにSSちゃんのファンが増えるとうれしいです。

広告