「ディズニー成人式」浦安市民でなくても参加できる方法がある⁉

皆さん、こんにちは。

2021年1月11日(月)は「成人の日」ですね。今年、新成人になる人は丑年生まれで、全国で124万人いるそうです。

各地では地域の公共会館などで成人式の記念式典を開催しますが、東京ディズニーリゾートがある千葉県浦安市では、毎年ディズニーランドで成人式を行っています。全国の新成人からうらやましがられている、浦安市のディズニーランドでの成人式。実は、ちょっとした手続きで誰でも参加できるんですよ。

この記事では、その方法や、今年の成人式、2022年度から始まる18歳成人など、成人式にまつわる情報をいろいろとご紹介していきたいと思います。

 

広告

ディズニーでの成人式に参加する方法とは?

 

新成人とは、「前年の4月2日から、その年の4月1日の間に20歳になる人」を指します。各自治体は、住民票を元に該当する年齢の住民をリストアップして、成人式の招待状を配布します。

浦安市では「成人式が開催される前年の12月1日現在で、浦安市に住民票がある該当年齢の者」に、成人式の招待状を送っています。

招待状が発送される時期に浦安市に住民票があること。

これがポイントです。つまり、浦安市で生まれ育っていなくても、リストが作成される期間の間だけ浦安市に住民票があれば、浦安市主催の成人式に参加することができるんです。

実際は、12月1日には新成人のリストに名前が載っていなければなりません。住民票を登録するには、浦安市で居住する場所の住所が必要ですし、申請が通るまでのタイムラグもあるので、前年の10月頃までには浦安市内に家を探して住民票を提出しておきましょう。

どうですか。たったこれだけの手続きで、あなたもディズニーで開催される成人式に招待されるんですよ。

 

逆に、浦安市で生まれ育ったのに、大学進学や就職、結婚などで浦安市から引っ越して住民票を移した場合は、ディズニーでの成人式には招待されません。どうしても参加したい場合は、

●成人式の前年の12月1日まで住民票をそのまま置いておく

●現在住んでいる市区町村役場に転出届を提出、浦安市に転入届を出して、一時的に住民票を移動させる

こういった方法が使えます。

ちなみに新浦安市の人口は約16万人で、新成人は毎年2,000人前後。ディズニーでの成人式への参加率は、約70%だそうです。全国の自治体の、新成人の式典への参加率は45%前後なので、それに比べたらかなり高いですね。

実は「ディズニーで成人式をしたい!」という要望は、2000年の新成人へのアンケートで出てきた希望だそうで、それがディズニーを経営しているオリエンタルランドまで伝わり、2001年の成人式から実施されるようになったとか。これは、あまり知られていない「ちょっとい話」ですね。

浦安市の成人式では、招待状の他に、パークチケット1枚、ディズニーのキャラがデザインされた記念グッズ(内容は毎年変わる)が配布されるそうです。

 

2021年の成人式はコロナで延期

 

浦安市では、2001年から東京ディズニーランドで成人式式典を開催しています。今年2021年は、式典の会場となるランドの「ショーベース(劇場施設)」が閉鎖中のため、初めてシーのブロードウェイミュージックシアターで開催される予定でした。

しかし、年明けから東京、近隣県のコロナ感染者が急増していること、政府が緊急事態宣言を出しそうな気配だったことから、浦安市は1月5日に式典の開催を3月7日に延期することを決定しました。そして1月8日には、東京都、千葉、神奈川、埼玉の1都3県に緊急事態宣言が発動しています。

今の日本はコロナウィルス感染の第3波の真っ最中で、全国でも成人式の式典の中止や開催場所の変更が多発しています。浦安市のように場所はそのままで開催日だけ延期というのは、珍しいケースですね。開催場所が東京ディズニーシーだから、新成人の期待も大きく、簡単には中止にできなかったのでしょう。

 

 

これが、成人式が行われる予定の、シーのブロードウェイミュージックシアターです。コロナ休園前に撮影したもので、劇場の前にはトイストーリーマニア!のスタンバイ列に並ぶゲストがびっしり!? 今のディズニーでは考えられない光景ですね。

劇場の客席数は1300席。劇場内は2階建てで、1階席800人、2階席500人です。式典では1階席のみ使用で、参加者を2組に分けて2回開催される予定です。

 

 

2022年度から、18歳成人へ

 

日本では満20歳からが「成人」です。20歳になったら、親の保護から外れ、自分の責任であらゆる契約ができるようになります。飲酒、喫煙も解禁されます。

ただ、世界的には「18歳で成人」が主流で、日本でも18歳成人の議論が長く続けられてきました。そして、2018年に民放が改正され、2022年度から「成年年齢は18歳」に引き下げられることになりました。

2022年4月1日の時点で、18歳以上~20歳未満の人が、その年の成人ということになります。(2002年4月2日~2004年4月1日生まれの人が該当)

 

現在未成年の方が成人になる日をまとめると、こうなります。

生年月日 新成人となる日 年齢
2002年4月1日以前生まれ 20歳の誕生日 20歳
2002年4月2日~2003年4月1日生まれ 2022年4月1日 19歳
2003年4月2日~2004年4月1日生まれ 2022年4月1日 18歳
2004年4月2日以降生まれ 18歳の誕生日 18歳

 

成人を祝う式典は、全国ほとんどの自治体が年度制で行っていて、学年が同じなら同じ年の成人式に参加できます。ということは、2022年度の成人式は、3学年合同で行われるのでしょうか?

実はその辺は、まだはっきり決めていない自治体がほとんどだとか。日本の18歳は高校3年生在籍中の人が大半で、「成人の日」である1月第2月曜は、大学受験や高校卒業試験などで多忙な時期に当たります。それに、進学や就職などに関する出費も多い時期に成人式に着ていく晴れ着の費用まで重なるのは、各家庭の経済的な負担が大きすぎます。

ということで成人式への招待は、従来通り「満20歳を迎えてから」を予定している自治体が多いようです。18歳で成人になるけれど、お祝いの式典は20歳になるまでお預けって、なんだか宙ぶらりんな気分ですね。

 

いかがでしたか。この記事が、これから成人を迎える、全国のディズニー大好きさんのお役に立てば幸いです。

 

 

「成人おめでとう‼

僕もミニーも、みんなのこれからの活躍に期待しているよ。アハッ!」

 

広告